京都デニムが教科書に
過去から現代に本物を継承
本物であるがゆえの技術の伝承が広告の教科書に掲載されました
伝統を現代にただ柄を描くのではなく、着物に使用される高度な伝統的技術を使用したジーンズ、本物を後世の人々に残したい、伝承したい


知識を学ぶ本として発売されている「都道府県別日本の伝統文化(4)近畿」に京都デニムの活動が掲載されています。
それ以外に平成25年の社会の教科書に掲載されました。
着物に使用される伝統工芸の技を使用したデニム生地『京都デニム』を知っていただける人が一人でもおおくなれば嬉しいです。

国土社の「都道府県別日本の伝統文化(4)近畿」に京都デニムが掲載されました。
現代に息づく京友禅染「京都デニム」としてご紹介いただいています。国土社の「都道府県別日本の伝統文化(4)近畿」に京都デニム国土社の「都道府県別日本の伝統文化(4)近畿」に京都デニム

平成25年度高等学校の教科書『新現代社会』(第一学習社)に京都デニムの活動が採用されました。

平成25年度高等学校の教科書『新現代社会』(第一学習社)に京都デニム平成25年度高等学校の教科書『新現代社会』(第一学習社)に京都デニム

平成25年度高等学校の教科書『現代社会』(第一学習社)に京都デニムの活動が採用されました。
後世に残る本物
1点1点職人とデザイナーによって制作されるデニムは
着物が全盛期である時代のものづくりに基づいて制作されています
量産生産と効率化の時代とは違い、1つを大切に。
1点1点に想いを
長く愛用できる最高のモノに。
平成25年度高等学校の教科書『現代社会』(第一学習社)に京都デニム平成25年度高等学校の教科書『現代社会』(第一学習社)に京都デニム平成25年度高等学校の教科書『現代社会』(第一学習社)に京都デニム