国産ジーンズの極み!

国産ジーンズ

伝統工芸の技術と現代のプロダクト 融合と原点

『京都デニムとは』江戸時代より着物の製造に携わってきたメーカーが作る有限会社豊明が「京都の産業化活性」と「着物の染織後継者育成プロジェクト」と活動から制作されたデニム生地を着物に使う染色技術と伝統工芸士やデザイナー、岡山、倉敷の最高の技術と縫製工場らと何年もの研究を重ね開発・製作された妥協しない最高級ジーンズです。

国産ジーンズ
国産ジーンズ

『日本の染色伝承普及活動、京都デニムPROJECT=京都デニムです。』

国産ジーンズ

京都デニムは、桃山時代から伝承される京都の染色技術で岡山、倉敷と共に世界最高級のジーンズを創るPROJECTからはじまりました。

国産
デニム

世界に誇る最高の縫製技術に
繊細で細やかな日本の和の創り
理念、デザイン,技術を構築し
芸術とも呼べるジーンズに仕立てました
京都デニムは、職人と共にモノづくりをしてきた江戸時代から着物を製造する会社(有限会社豊明)が製作しています。
現代のリアル・クローズとして復元した 着物ジーンズ「京都デニム」を制作、2004年より着物伝統的デザイン、技法を今の衣服に柄ではなく 技術として研究、制作し 2006年着物をジーンズにデザインそして技術も含め昇華させた。
着物の技術とデザインを立体にするだけでデザイナー桑山は約10年の歳月を費やし『京都デニム』を発表。

京都デニムの伝統と技術力の高さ