岡山の生地の裁断は職人

jyukure Design

 

京都デニムの型がたくさんないのには理由がありました

日本の伝統的文様やデザインを生かしつつシルエットを作り出す、岡山の製造工場と納得いくまで何本も何本も試作を縫い、その中の納得のいく最高の1本が製品になるからです。その最高の1本は1200年の歴史的風土のデザインがあり製品まで1年以上かけて制作されています。