着物の技術をデニムに

友禅デニム

ゆるぎない本物

日本の伝統工芸[着物]から生み出されたジーンズ

日本の歴史から生み出された繊細で卓越した職人の手仕事
変わらぬモノを大切にし、変わりゆくモノに対応する

職人の魅力

『和』の源流を求め、四季の歳時記を前に素材と色を選ぶ
日本文化や伝統工芸を知れば知るほど、装う楽しさとは、伝統の装い方に負うところが大きい
自分の感性を信じて、装うアイテムは本物でありたい
自然と調和し、感性を磨き上げてきた品々に新たな想いを託した職人の品

youzende

本物の和

色や柄だけではなく日本の風土や歴史とともに先人が創り上げてきたモノ見る人、持つ人にロマンチックな世界を提供できるモノ、根底にある職人の卓越した技術や想いに裏づけられたモノである

京都デニムの伝統

伝統を身近に

高い技術に裏打ちされた日本の伝統工芸は美しい
時代が変わろうとも不変的な日本の美しさは、現代の生活スタイルの中でも身近に位置づけされる
今日の生活に即した日本のイメージを膨らませ、時代にあった伝統の形を提案する
日本文化の基礎には、情報を共有・継承するという発想があります。
伝統工芸の底流には、脈々と生きづく『美しいモノ』、『本物』を伝えていく《継承》の考えがあります。
京都デニムの熱い想いは、次代を見つめ、伝統工芸に楽しさを引きだしたものです。
伝統に新しい風を奏でることを目指した洗練されたデザイン。
日本の伝統美で上質なもの・こと・時間 を求める人に提案します。

kyotodenim

確かな技術とセンスで日本文化を発信

彩りや姿、季節を愛でる日本人の美的センス、繊細で卓越された職人の手仕事には多大な時間を要します。
日本の文化や歴史を背景に生み出された伝統工芸の価値や魅力は、我国の文化を語る上で重要な役割を担っています。
単に色や柄ではなく感性の視点から見た伝統工芸。モノの裏側に備わった技術や、日本の風土や四季、歴史から色濃く反映している感性にも視点を当てたい。
我国の文化を『職人の魅力 本物の和 伝統を身近に』制作してきたいと思います。