京都デニムの歴史

 

 

江戸中期より 長い間着物を製造するメーカーであり その卓越した伝統的技法とデザインを

 

現代のリアル・クローズとして復元した 着物ジーンズ「京都デニム」を制作

 

2004年より着物伝統的デザイン、技法を今の衣服に柄ではなく 技術として研究、

 

制作し 2006年着物をジーンズにデザインそして技術も含め昇華させた。

 

着物の技術とデザインを立体にするだけでデザイナー桑山は約10年の歳月を費やし

 

 『京都デニム』を発表