朝日新聞に「伝統の染色体験 京女大生」をご紹介頂きました

th_asahi_6_20

朝日新聞 日刊 2014年6月20日
京都に伝わる染色技法を生かしたジーンズを製造販売する「京都デニム」(京都市下京区)が17日、大学生たちを対象に、京小紋染を体験してもらう特別授 業をした。京都女子大家政学部生活造形学科の坂田佳子准教授から「京都のものづくりを学ぶ場を」と打診があり、初めて実施した。
授業に参加したのは、同大の1回生20人。京都デニムの染色を請け負う竹染工(中京区)で、職人の竹壽章(としゆき)さん(72)の手ほどきを受けなが ら、京小紋の型紙と薬品を使って、デニムの生地から色を抜く作業を体験した。京都デニムの広報担当者は「伝統工芸に興味を持ってもらう機会になれば」と話 している。(戸村登)